日々綴(とある私立大学職員)

日々思うことを書いていこうと思います。主として大学関連の話題。ただし、それ以外も日々の思いをつらつらと(とある私立大学職員)

就職活動における矛盾

 新卒一括採用が批判され、卒業後3年以内、あるいは5年以内は新卒と同様に扱う動きが広がっている。

 文科省も平成24年に以下の様な通知を出し、卒後3年以内は新卒扱いに・・・というような要望を出している。

 大学、短期大学及び高等専門学校卒業予定者の就職・採用活動について(通知):文部科学省

 

 恐らくこの時よりは更にこうした動きは広がっているはずであるが、残念ながら私は就職関係の部署に全く関わりがないのでこの方面には詳しくない。

 

 しかし、こうした動きが広がっているにもかかわらず、大学職員の採用においては新卒採用しかやっていなかったりする。本学もその一つ。

 

 学生を供給する側の大学が先んじてこうした動きをしないでどうする!?と思うのだが。