日々綴(とある私立大学職員)

日々思うことを書いていこうと思います。主として大学関連の話題。ただし、それ以外も日々の思いをつらつらと(とある私立大学職員)

情報収集について

 ここ最近大学職員らしからぬ記事だったので、たまには大学職員らしき記事を。

 

 情報収集の方法として、以前同じ大学職員ブロガーの星野マリエ氏がブログに書いていたものをまずは紹介する。

photon28.hatenadiary.jp

photon28.hatenadiary.jp

 

 ほぼほぼこれで十分だと思う。そのため、自分のことは書かないでおこうとも思ったのだが、多少の違いがあるということで、こんなのもあるよという認識でご覧いただきたい。

 

1.大学職員ブロガー

 大学職員ブロガーのブログは多々参考になるものが多い。実名でされている松宮慎治氏、daigaku23氏、high190氏、samidaretaro氏(書き散らかし氏?)冒頭に紹介した星野まりえ氏、その他にも多くのブロガーがいる。それらの方々のブログを参照するだけでも非常に勉強になる。殆どの方が知っている方ばかりの有名人なので、私が紹介するまでもないが。

 大学職員以外でも立教大学の中原先生のブログなどは多くの方が見ているかと思う。高等教育関連ではないが、教育に携わる者として関連するものが多くあるので、こういった先生方のブログも参考としたい。

 

2.書籍

 書籍は星野まりえ氏の紹介に加え、IDE-現代の高等教育をおすすめしたい。ご覧になっていない方は是非一度参照されることをおすすめする。図書館にも置いてある大学もあるので、購入まではという方はそこで見てもと思う。

 出版物紹介

 

3.メールマガジン

 文部科学省が発行するメールマガジン。土日祝日を除く1日1回配信で、文部科学省のHPの更新情報が送られてくる。ここで会議の資料や議事録のアップ情報が配信される。多くの方が登録していると思うが、していない方はぜひ。一時期に集中して審議会があった場合などは参照する資料が追いつかないこともあるが…。

 メールマガジンの配信について:文部科学省

 

 

 上記以外にも情報収集の手段は個々人であると思う。あくまでも私なりの情報収集の方法紹介ということで。