日々綴(とある私立大学職員)

日々思うことを書いていこうと思います。主として大学関連の話題。ただし、それ以外も日々の思いをつらつらと(とある私立大学職員)

経験が邪魔をすることもある

 最近の自分に対して思うこと。

 経験を積んだ分、適切な解に行き着きやすいと感じることがある。一方で、たまにリスクの少ない解、無難な解となってしまっていないかを省みる必要があると感じている。

 

 いざというときに責任を追求されないように、事務として責任の逃げ道を確保した対応をする傾向に本学はあるが、果たしてその方向でいいのだろうか。事務の手間がかかるという理由で、学生にとってのベストな選択を邪魔してはいないかと思う。

 

 そういった意味で、経験に凝り固まってしまわないように人事異動は必要なんだろうなと思うし、新人の発想なんかは大事にしたいと思う。

 

 あなたは常にベストな選択はできていますか?自分にとっての都合で選択していませんか?自戒を込めて。