読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々綴(とある私立大学職員)

日々思うことを書いていこうと思います。主として大学関連の話題。ただし、それ以外も日々の思いをつらつらと(とある私立大学職員)

大学の建物等でもデザイン論を

私論 大学関連

 NAVERで以下のような記事を見つけた。

matome.naver.jp

 大学の構内においても、こういったデザインが果たす役目は大きい気がする。

 立地上風が強い立地である場合には風を弱めるような建物の配置、人の動線を考えたキャンパスデザインなどなど。大学の規模によっては、大学は一つの町ともいえる規模になるので、こうしたデザイン論も必要だろう。大学によっては、建築学科等で町のデザインをしているところもあるわけで、そうした学内資源を有効に活用できればと思う。卒業研究でキャンパスデザインをしてみるっていうのも面白い。

 建物なんかを立てる場合には、デザインだけでなく手入れのしやすさ(窓拭き、壁の塗り替え等)がしやすいことも考慮しつつ立ててほしいなと思う。汚れにくい素材であったり、自然と雨で汚れが流れる素材、夏の日差しを考えて日差しが反射しにくい素材、他の建物との景観に配慮しつつこうした面にも配慮できるといい。そうして、大学の建物が一つの名物になるようになればと思う。